記事検索

MS独自タブレット「Surface with Windows RT」の詳細発表、499ドルから


 米Microsoftは、10月26日に発売する自社ブランドの10.6インチ型タブレット端末「Surface with Windows RT」の価格やスペックの詳細を明らかにした。価格はストレージが32GBで499ドル。本体に加えてタッチキーボード機能付きの画面カバー「Touch Cover」(黒のみ)を同梱するモデルは32GBで599ドル、64GBで699ドル。

 Touch Cover(黒、白、マゼンダ、シアン、赤)は119.99ドルで別売りする。タッチ式ではない従来型のキーボード「Type Cover」(黒のみ)も129ドルで販売する。

 北米で展開する「Microsoft Store」で販売するほか、オンライン経由では米国のほか、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、英国の8地域から購入可能。なお、日本は含まれていない。

 Surface with Windows RTの主なスペックは以下の通り。

・画面解像度:1366×768
・サイズ:約275×172×9.4mm
・重さ:約680g
・ストレージ:32GB、64GB
・CPU:NVIDIA T30
・RAM:2GB
・無線:IEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0
・カメラ:720p HD(フロント/リア)
・オーディオ:マイク×2、ステレオスピーカー
・ポート:USB 2.0、microSDXC、ヘッドセットジャック、HDビデオ出力、カバーポート
・センサー:加速度、環境光、ジャイロスコープ、デジタルコンパス

 なお、Microsoftでは「Windows 8 Pro」を搭載した上位モデル「Surface with Windows 8 Pro」を1月に発売する予定。Surface with Windows 8 Proは10.6インチ型タブレットで、画面解像度は1920×1080。ストレージは64GBと128GBの2種類。価格は未定。

【お詫びと訂正 16:55】
 記事初出時、「Surface with Windows RT」のTouch Cover付き64GBモデルの価格について「799ドル」と記載しておりましたが、正しくは「699ドル」です。お詫びして訂正いたします。


関連情報


(増田 覚)

2012/10/17 12:41