ニュース

リコー、オンラインストレージ「クオンプ」サービスを終了

〜一括ダウンロードツールを用意、ユーザーにデータ引取りを呼びかけ

 株式会社リコーは2月1日、オンラインストレージサービス「クオンプ」を終了すると発表した。7月31日をもって、「クオンプ」すべてのサービスを終了する。

 7月31日のサービス終了後は、ウェブブラウザー、専用クライアントソフト、スマホアプリなどすべてのツールからサービスにログインできなくなる。クオンプ上のデータは、8月1日に削除する。なお、Yahoo!ウォレットによる月額料金払いで利用しているユーザーは終了時期が異なり、6月30日でサービス提供を終了。7月1日以後はログインできなくなりデータも削除されるため注意が必要だ。

 サービス終了にあたり、リコーではクオンプにアップロードしたデータを一括ダウンロードするためのツール「クオンプ ダウンローダー」を用意。登録ユーザーにデータの引取り(ダウンロード)を呼びかけている。

 また、8月以後に契約利用期間が残っている有料ユーザーに対しては返金を行う。返金に該当するユーザーは、返金申し込み用のサイトから、quanp IDまたは商品購入時に取得した利用コードでログインし、必要事項を記入することで、指定口座への振込返金が受けられる。返金申し込みの受付期間は2月1日から7月31日まで。

 Yahoo!ウォレットによる月額利用料金の支払についても2月28日で終了。3月1日〜4月30日までの期間は無料で利用できる。5月1日〜6月30日までは機能を制限した形で利用でき、新たにデータをアップロードすることはできないが、データの閲覧やダウンロードはできる。7月1日にはログインできなくなり、データも削除される。

(工藤 ひろえ)