ニュース

「FC2ライブ」でアニメ無断配信、男性を送検

 山形県警生活環境課などは6日、海外の動画配信サイトを通じてアニメ作品を無断配信していた山形県の男性(43歳)を著作権法違反の疑いで逮捕し、7日に山形地検に送検した。一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が発表した。「FC2ライブ」を通じて無断映像配信を行っていたという。

 今年1月9日、「中二病でも恋がしたい!」第9話の動画ファイルを、米FC2が管理する映像
配信用サーバ−に著作権者に無断で送信し、不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにして著作権(公衆送信権)を侵害した疑い。男性は「サイト上で注目を集めたかった」などと犯行を認めているという。

 山形県警に通報があり、ACCSを通じて、同アニメの著作権を持つ株式会社京都アニメーションに連絡。鑑定・告訴が行われた。

(永沢 茂)