ニュース

お名前.com、新gTLD取り扱い開始、「.bike」「.guru」「.plumbing」など14種

 GMOインターネット株式会社は、ドメイン登録サービス「お名前.com」において、14種類の新gTLDの取り扱いを開始すると発表した。まずは12月18日12時から12日27日17時までの期間は、一般登録開始に先行して行われる商標権者優先登録(サンライズ)の申請を受け付ける。

「お名前.com」の新gTLDページ

 取り扱う14種類の新gTLDとその文字列の意味は、以下の通り。GMOでは「いずれのドメインも個性あふれる文字列で、法人用途から個人用途まで、幅広い表現力が期待できる」としている。

  • 「.bike」(バイク、自転車)
  • 「.estate」(不動産、財産)
  • 「.photography」(写真撮影)
  • 「.camera」(カメラ)
  • 「.clothing」(衣類)
  • 「.gallery」(ギャラリー)
  • 「.graphics」(グラフィック)
  • 「.holdings」(ホールディングス、所有財産)
  • 「.ventures」(ベンチャー)
  • 「.equipment」(道具)
  • 「.lighting」(照明)
  • 「.singles」(独身、シングル)
  • 「.guru」(リーダー、アドバイザー)
  • 「.plumbing」(配管)

 サンライズ期間は商標権などの保護のために設けられているもので、権利保有者が商標名を使用した社名やサービス名、ブランド名などのドメイン名を優先的に登録申請できる。サンライズに申請するには、優先の根拠となる商標権の整合性を確認するためにICANNが設置した「Trademark Clearinghouse:TMCH」に事前登録する必要がある。

 お名前.comでの新gTLDの申請料金は1件1万9800円だが、5件以上の同時申請により5〜15%割り引きになるキャンペーンを実施する。

 ドメイン名登録料金はgTLDによって異なり、年額2980円から。なお、サンライズ期間中に同一ドメイン名に対して複数の申請があった場合は、各gTLDのレジストリが定めるオークションによって登録権利者が決定する。オークションでは、申請料金および登録料金とは別に落札代金が発生する。

(永沢 茂)