記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

ブックマーク同期サービス「Xmarks」のサービス終了でユーザーに戸惑い ほか

【2010/9/29】

ブックマーク同期サービス「Xmarks」のサービス終了でユーザーに戸惑い

 ブラウザー間でブックマークを同期できるサービスとして、国内でも利用者の多かった「Xmarks」が年明けにサービスを停止するそうだ。停止の理由は金銭的な困窮のようだが、異なるパソコン、異なるブラウザー間でブックマークを同期できる機能は珍しかっただけに、その利便性が失われることに嘆きの声が多数上がっている。Twitterでも「スゴイ困る」「嘘だと言ってよバーニィ…」「代替えサービスなにがある?」などと行き先を失ったユーザーの戸惑いのつぶやきが見られる。

◇Xmarks終了のお知らせ。2011年1月10日にサービス停止へ(ライフハッカー)
http://www.lifehacker.jp/2010/09/100928xmarks9.html
◇ブラウザのブックマーク(お気に入り)を共有する方法(わかるナビ)
http://wakarunavi.com/2009/09/209/

(tks24)

政府が特別枠予算に関するパブリックコメントをウェブで募集中

 政府が2011年度予算の特別枠についてのパブリックコメントをウェブサイトで募集している。要するに「予算を特別枠でくれ」と各府庁が要望してきた事業について、国民の立場から意見を述べるというわけ。189の事業が掲載されているが、府庁別に見ると1件も出していないところから46件も出している国土交通省まで、各府庁のスタンスはさまざまだ。テキストだらけでいまいち見づらい上に、中身がスカスカで概要がつかみにくいものも含まれているのが難点だが、これだけの事業が横断的に見られる機会もなかなかなく、ざっと眺めるだけでも面白い。余談だが、「意見提出までの流れ」の図中に、お役所で多用される「ポンチ絵」という表現がみられるのも、政府主導のページならではといったところだ。

◇「元気な日本復活特別枠」要望に関するパブリックコメント
http://seisakucontest.kantei.go.jp/
◇来年度予算の特別枠 意見募集きょうから(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20100928-OYT8T00332.htm

(tks24)