Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

JDC、グラビアアイドルを証券化〜ネット証券会社で販売


 ジャパン・デジタル・コンテンツ(JDC)は、オンライン証券会社ジェット証券と共同で、新人グラビアアイドルを証券化した金融商品「新人グラビア☆アイドルファンド」の個人投資家を対象にした出資を2003年12月15日から2004年1月31日まで受け付ける。出資媒介総額は500万円で、1口5万円から出資可能。契約期間は2006年3月31日までを予定している。

 新人グラビア☆アイドルファンドは、事前に選ばれたグラビアアイドル5名に対し、出資を行なうというもの。個人投資家とJDCで匿名組合契約を締結し、投資家が出資した資金を元に、新人アイドルのグラビアやDVDを制作。それらの売上の10%前後が、配当として投資家に還元される。また、利益配分以外にも、サイン入り写真集のプレゼントやトークショーへの招待券など各種特典を用意するという。

 なお、アイドルの詳細については明らかにされていないが、JDCによれば「来週にも正式に発表する」としている。利回りについては「“人”を対象にした証券化は日本初の試み。実績がないので予想できない」とし、明らかにしていない。


関連情報

URL
  ニュースリリース(PDF)
  http://www.c-direct.ne.jp/japanese/uj/pdf/10104815/00018353.pdf
  ジャパン・デジタル・コンテンツ
  http://www.jdc.jp/
  ジェット証券
  http://www.jetsnet.co.jp/


( 鷹木 創 )
2003/11/19 20:12

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.