Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

iPodに直接録音できるボイスレコーダー「iTalk」を発売


iTalkのイメージ図
 フォーカルポイントコンピュータは8日、iPod対応のボイスレコーダ「iTalk」を2004年4月頃に発売すると発表した。価格はオープンプライスだが、7,000〜8,000円程度になる予定だという。

 iTalkは、ドライバなどをインストールせずにiPodに接続するだけで、音声録音が可能なボイスレコーダ。先日発表された「iPod mini」には、「恐らく対応可能だが、正式発表は後日あらためて行なう予定だ(担当者)」としている。

 最大約30m以内の音声を録音するマイクを搭載し、会議やセミナー、授業などでの利用が可能。録音時の音量を自動的に調整する「Automatic Gain Control」を搭載している。録音時間などに関して、同社担当者は「通常の音楽ファイルと同品質と考えてよいだろう。録音可能時間もiPodのディスク容量に依存するが、音楽ファイルと同程度の時間を録音できる」と語った。

 iTalkは本体にスピーカーを搭載しているため、録音した音声をその場で確認したり、通常の音楽を再生することもできる。また、本体上部のヘッドホンジャックにイヤホンなどを接続すれば、録音中の音声を確認したり、iTalkを接続したまま音楽を聴くこともできるという。


関連情報

URL
  iTalk
  http://www.focal.co.jp/product/griffin/italk/
  関連記事:USB 2.0に対応し、より薄くなった新型iPod
  http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0430/ipod.htm

米Apple、5色の小型プレーヤー「iPod mini」を発表(2004/01/07)


( 大津 心 )
2004/01/08 17:25

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.