Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

米連邦裁判所、DVDコピーソフトのCSS解除機能を違法とする判決

〜日本語版は、CSS解除機能を搭載していないため問題ない

 アクト・ツーは24日、米国サンフランシスコの連邦裁判所において321 Studios社が開発するDVDバックアップソフト「DVD X COPY」シリーズなどを違法とする判決が下されたことについて、コメントを発表した。

 「DVD X COPY」シリーズは、米321 Studiosが開発したDVD-Videoのバックアップユーティリティソフトウェアで、上位バージョンでは2層記録式のDVD-Videoをそのままの画質で2枚のDVDメディアにバックアップする機能などを搭載している。

 23日に米国で違法と判断されたのは、米国版「DVD X COPY」シリーズに搭載している市販DVD-Videoのプロテクト方式「CSS」を解除する機能について。アクト・ツーによると、この「CSS解除機能」は日本語版では搭載していないため、「日本語版については、法律的に全く問題ないと判断しており、今後も従来通り販売を継続する」と発表している。

 アクト・ツーは、3月26日より「DVD X COPY」シリーズ最上位版「DVD X COPY Platinum」を予定通り販売するほか、ビデオを家族などに配布するためにコピーするためのツール「らくらく DVD(仮称)」もリリース予定だという。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.act2.co.jp/x_act2main/x_NEWS/News/040224_321.html

関連記事
アクト・ツー、2層式DVD-Videoのコピーも可能な「DVD X COPY Platinum」(2004/02/23)


( 大津 心 )
2004/02/24 17:16

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.