Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ハウステンボスで“桃鉄”〜DNP、ICタグを使ったキャンペーンシステム


開発中のゲーム画面
 大日本印刷(DNP)は、佐世保観光コンベンション協会とハウステンボスが7月17日から11月17日にかけて実施するキャンペーン「桃太郎電鉄モバイルラリー 佐世保・ハウステンボス編もあるばい!」(桃太郎電鉄モバイルラリー)に、DNPのキャンペーンシステムが採用されたと発表した。

 採用されたシステムは、ICタグをかざすとポスターに関連した情報を登録したメールアドレスに送信する「電波ポスター」の仕組みを取り入れたもの。今回の桃太郎電鉄モバイルラリーでは、事前に携帯電話のメールアドレスを登録し、ハウステンボス園内8カ所や佐世保市内14カ所に貼られたポスターに、貸与されたICタグをかざすことで、関連するコンテンツを受信できる。

 配信されるコンテンツは、各所でバーチャルな不動産資産を購入し、配当金による資産総額を競うという“桃太郎電鉄”をモチーフにしたゲームコンテンツ。購入した物件の組み合わせによって、スペシャルイベントなども発生するという。また、各所の観光情報もあわせて配信される。なお、参加者にはICタグ返却時に記念品を贈呈するとしている。

 利用できる端末は、iモード、EZweb、ボーダフォンライブ!などに対応したWebサイトを閲覧できる端末。申し込みや料金などの詳細は未定だが、「旅行会社による桃太郎電鉄モバイルラリー組み込みツアーを予定しているほか、ツアー参加者以外も別途料金を支払うことによって参加できる仕組みを検討している」という。


関連情報

URL
  大日本印刷
  http://www.dnp.co.jp/
  ハウステンボス
  http://www.huistenbosch.co.jp/
  佐世保観光コンベンション協会
  http://www.sasebo99.com/


( 鷹木 創 )
2004/06/09 18:15

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.