Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

米Lindowsの商標問題、全世界で「Linspire」に変更でMicrosoftと和解

〜ライブドアが販売する日本語版も次バージョンから名称変更予定

 米Microsoftと米Lindowsは、両者で争っていた「Lindows OS」の商標問題に関して合意に至ったと発表した。

 MicrosoftはLindowsという名称に対して、商標権の侵害にあたるとして世界各国で提訴。オランダなどではMicrosoftの主張を認め、Lindowsの販売を差し止める仮処分命令が出されていた。Lindowsではこうした経緯を受け、オランダや米国などでOS名を「Linspire」へと変更していたが、今回の合意により、今後数カ月以内に全世界でOS名をLinspireへと変更し、社名もLinspireに統一する。また、Microsoftでも合意を受けて各国での提訴を取りやめるという。

 なお、日本国内でLindowsを発売するライブドアでは、「新バージョンとなる『Lindows 5.0』以降は、Linspireの名称で販売する予定だ」としている。


関連情報

URL
  ニュースリリース(Microsoft、英文)
  http://www.microsoft.com/presspass/press/2004/jul04/07-19LindowsPR.asp
  ニュースリリース(Linspire、英文)
  http://www.linspire.com/lindows_news_pressreleases_archives.php?id=140
  Lindows OS製品概要(ライブドア)
  http://lindows.livedoor.com/

関連記事
米Lindows、OSの名称を「Lindows」から「Linspire」に変更(2004/04/15)


( 鷹木 創 )
2004/07/20 15:11

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.