Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

1冊から作成できるASP方式のオンデマンド製本サービス「ぷりパブ」


 株式会社東京文久堂は6日、オンデマンド製本サービス「ぷりパブVer.2.0」を7日に開始すると発表した。ダウンロード配布する専用アプリケーションソフトのフォームから入稿することで、1冊から書籍を作成できる。Windows XP/2000に対応し、Internet Explorer(IE)6.0以上とAdobe Readerが必要になる。

 ぷりパブでは、専用ソフトで「A5縦置き 横組み1段 本文18pt」といったフォームを選択し、見出しや本文などを入力しながら書籍データを作成。完成したデータを同ソフトから送信すると、印刷される状態に編集された結果がPDFで送られてくる仕組みだ。見出しを設定することで目次が自動的に作成され、本文登録後でもボタン1つでレイアウトが変更可能。また、PDF化は納得のいくまで修正しながら何度でも繰り返すことができ、料金はPDF化された原稿を製本に依頼した時点で課金される。

 Ver.2.0になり、専用ソフトにツリー型の全体構成画面が表示されるようになったほか、ルビ機能も追加。印刷レイアウトの種類を増やし、文字の長体や平体の指定、改行による行間の設定などが可能になった。

 料金は、例えばA5判、本文・表紙が黒一色印刷、カバーがカラー印刷、101〜150ページの場合で、10部未満が1冊2,400円、50部までが同2,200円、100部までが同2,000円などとなっている。フォーム入稿をASPで自動化することで、製本コストを引き下げたとしている。製本は即日行なわれ、2〜3日で届けられる。


関連情報

URL
  ぷりパブ
  http://www.bunkyudo.co.jp/pripub/

関連記事
まぐまぐなど3社、インターネット経由で自費出版できる「まぐまぐ文庫」(2004/04/05)
アスカネット、オリジナル写真集作成サービス「ARTBOOK」開始(2004/08/19)


( 永沢 茂 )
2004/09/06 20:16

- ページの先頭へ-

Internet Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.