Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

独ベルリン工科大、PC再生プロジェクト「ReUse Computer」開始


 設立100周年を迎えた独ベルリン工科大は23日、PCを再活用するためのプロジェクト「ReUse Computer」を開始したと発表した。

 プロジェクトは独連邦政府の教育研究省が支援するほか、同大学も今後3年間で60万ユーロを出資。「ReUse Computer Verein」との協力プロジェクトとしてPCの再生を推進する。プロジェクトでは、使い古したPCを持ち込んだ顧客に対してソフトウェアを含むPCの“再生”や相談などのサービスを提供する。新品を買うよりも30〜50%安価に提供するようにするという。

 ドイツでは、2002年の時点ですでに200万台の“使用済み”PCが存在し、同量の買い換え需要が発生していることになる。エネルギーに換算すると、470ギガワット時の浪費になるとしている。


関連情報

URL
  ニュースリリース(独文)
  http://www.tu-berlin.de/presse/pi/2004/pi239.htm


( Gana Hiyoshi )
2004/09/27 15:30

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.