Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

電子書籍の国内市場規模は約18億円、前年比80%増〜インプレス調査


 インプレスは30日、インターネット生活研究所による電子書籍の市場動向や利用者動向をまとめた調査レポート「電子書籍ビジネス調査報告書2004」を発売した。価格は39,000円。

 電子書籍ビジネス調査報告書2004では、電子書籍の市場動向のほか、利用者動向、販売サイトや出版社の取り組み、読書用端末や電子書籍フォーマットの特性などを、独自調査結果をもとに掲載。調査結果によると、2004年3月時点で国内の電子書籍の市場規模は約18億円、前年比では80%の増加と推計。この成長率を維持すると、2010年には1,102億円の市場に成長することが見込まれる有望市場であるとしている。

 また、電子書籍の全刊行点数は約40,000点、新刊の月間平均刊行点数は前年比20%増の1,200点で、電子書籍のダウンロード数は最大手の「10DaysBook」の月間約50,000件をはじめとして、総ダウンロード数の平均も前年比約80%と急伸しているという。

 報告書では、出版不況が深刻化する中、電子書籍市場はまだ規模は小さいものの確実に右肩上がりで成長しており、ブロードバンドの普及やハードウェアの進歩により、さらに利用者の増加が見込まれると推測している。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.impress.co.jp/info/release/pages/20040930.htm
  電子書籍ビジネス調査報告書2004
  http://internet.impress.co.jp/iil/ebook2004/


( 三柳英樹 )
2004/09/30 18:07

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.