Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

オリコン、オリコンチャート連動の音楽ダウンロードサービスを立ち上げ


 オリコンは、音楽ダウンロードサービスを目的とした100%子会社「オリコン・デジタル・ディストリビューション(オリコンDD)」を設立した。オリコンDDでは、12月よりテストサービスを、2005年1月より正式サービスを開始する。料金は1曲ごと200円前後からを予定する。

 オリコンDDが開始するのは、オリコンが情報系サイトに提供する音楽CDやDVDなどのセールスランキング情報「オリコンチャート」と連動した音楽ダウンロードサービス。2005年1月の正式サービス時には、オリコンのWebサイトと新聞社系情報サイトで提供を開始する。

 ファイル形式にはWindows Media Audio(WMA)を、DRMはWindows Media Rights Managementを採用する。購入した楽曲は、対応ポータブルオーディオプレーヤーに3回まで転送できる。また、ポータブルオーディオプレーヤーも同社Webサイト上で販売する予定だという。

 参加予定のレコード会社は、ユニバーサルミュージックや東芝EMI、エイベックス、BMG ファンハウス、ワーナーミュージックジャパンなど十数社で、オリコンDDでは「サービス開始時点で国内最多のレーベル数と楽曲を擁するサービスになる」としている。なお、同サービスのシステム構築やDRM処理などについては、Jストリームに一部業務委託するという。

 同社では情報提供先の各サイトにオリコンチャートと音楽配信サービスを提供することで、音楽CDを購入する機会が少ないライトユーザーや、1970年代および1980年代のオリコンチャートも活用した楽曲提供も行ない、中高年層を取り込みたい考え。こうした層を取り込むことで音楽市場のマーケット拡大に寄与できるとし、同サービスの売り上げが2006年には850億円になると予想している。

 なお、今後の展開としてレコード会社から許諾が得られた楽曲については、車載端末やデジタル家電向けにも提供するほか、アジア地域における音楽提供なども視野に入れていくとしている。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.oricon.jp/news/data/04100611.pdf
  ORICON STYLE
  http://www.oricon.co.jp/

関連記事
リッスンジャパン、楽曲を有料配信する「Listen Music Store」を開始(2004/05/31)
エキサイト、音楽ダウンロードサービス「Excite Music Store」を開始(2004/05/20)
NTT Com、OCN会員向けの楽曲ダウンロードサービス「OCN MUSIC STORE」(2004/05/20)
レーベルゲート、東芝EMIなどが参加してリニューアル〜AACやWMAにも対応(2004/03/31)


( 村松健至 )
2004/10/06 20:50

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.