Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

“脅迫電話紛争”でライブドアとイーバンクが和解、資本関係は解消へ


 ライブドアとイーバンク銀行は22日、両社の間で生じていた紛争について包括的な和解契約を締結したと発表した。一方で、ライブドアとイーバンクの資本関係は解消する。

 紛争は、2003年10月よりイーバンクに資本参加していたライブドアと、イーバンクが経営方針を巡って対立していたもの。2004年に入ってライブドアが、イーバンクの社長とされる人物からライブドア役員の携帯電話に脅迫まがいの電話があったとして、その音声ファイルをWebサイトで公開したことで刑事告訴や訴訟に発展していた。

 今回の和解契約では、紛争が生じたことについて両社が遺憾を表明し、「今後、かかる紛争が二度と生じないよう相互に誠実かつ真摯に対応し、かつ、それぞれ誹謗・中傷を行なわない」とコメントしている。和解にあたっては、ライブドアが保有するイーバンクの株式49,500株を第三者に売却し、資本関係を解消することが条件。株式譲渡は27日に予定されている。

 株式譲渡が完了した後、イーバンクは、ライブドアの取締役ら3人に対して信用毀損罪で起こしていた刑事告訴と、謝罪広告の掲載を求めていた訴えを取り下げる。一方、ライブドアでもイーバンクの取締役ら2人への刑事告訴状を撤回するという。


関連情報

URL
  ライブドアのニュースリリース(PDF)
  http://corp.livedoor.com/investor/pdf/000000/000000e7.pdf
  イーバンク銀行のニュースリリース
  http://www.ebank.co.jp/information/press/2004_10_22_02.html

関連記事
エッジ、イーバンクの筆頭株主に。総合的金融サービス提供へ(2003/10/23)
ライブドア、イーバンク銀行との提携関係に関わる“騒動”を説明(2004/02/18)
イーバンク銀行、ライブドアとの提携に関し記者会見を開催(2004/02/18)
ライブドア、“脅迫”電話の声紋鑑定結果を発表〜イーバンクは否定(2004/03/31)
ライブドアとイーバンク銀行の提携問題、刑事告訴に発展(2004/04/12)


( 永沢 茂 )
2004/10/22 18:21

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.