Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

MoraとMusicDrop、東芝EMI楽曲の転送無制限とCD書き出しをサポート


MusicDrop内の新ルールのお知らせ
 レーベルゲートが運営する音楽配信サービス「Mora」「MusicDrop」は、11月17日より東芝EMIの楽曲について使用ルールを変更すると発表した。

 MoraはATRAC3に、MusicDropはWMAに対応したレーベルゲートの音楽配信サービス。11月17日以降は、東芝EMIの楽曲は対応プレーヤーへの転送回数が無制限になるほか、音楽CDへの書き込み機能も10回まで利用可能になる。なお、17日正午より前に購入した東芝EMIの楽曲は、新使用ルールの対象外。

 東芝EMI以外の楽曲については従来通りだが、変更がある場合は実施の約1週間前に発表される。


関連情報

URL
  楽曲使用ルール変更の案内(Mora)
  http://mora.jp/special/ss23/

関連記事
レーベルゲート、OpenMG対応の音楽管理ソフト「SonicStage」を無償配布(2004/11/10)
レーベルゲート、WMA対応の音楽配信サービス「MusicDrop」(2004/10/20)
レーベルゲート、東芝EMIなどが参加してリニューアル〜AACやWMAにも対応(2004/03/31)


( 甲斐祐樹 )
2004/11/12 19:44

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.