Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ウイルス「Santy」による攻撃先の検索をGoogleが遮断


 F-Secureは22日、掲示板スクリプト「phpBB」の脆弱性により感染を拡げるウイルス「Santy」が、Googleを利用して攻撃対象となるWebサイトを検索していた件について、Googleが対策を取ったというメールを受け取ったことを明らかにした。

 F-Secure Antivirus Research Teamのブログによれば、Google Security Teamがこの問題について、ウイルスが用いるユーザーエージェントと検索単語の組み合わせにより、検索結果を表示させない対策を取ったという。

 これにより、現在活動中のSantyについては感染被害が止まることになるが、ユーザーエージェントなどを変えたSantyの亜種が登場することも考えられる。phpBBを利用しているWebサイトでは対策済みの最新バージョンにアップデートすることが求められる。


関連情報

URL
  F-Secure : News from the Lab(英文)
  http://www.f-secure.com/weblog/

関連記事
PHP掲示板の脆弱性を利用するウイルス「Santy」〜Googleで攻撃先を検索(2004/12/22)


( 三柳英樹 )
2004/12/22 19:12

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.