Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ヤフー、初めての株主配当を実施〜純利益の10%をめどに


 ヤフーは3日、取締役会で2005年3月期における利益配当実施の方針と株主優待制度の廃止を決めたと発表した。同社が配当を実施するのは今回が初めて。

 発表によると、株主への利益還元の方針として業績に応じた弾力的な利益配当を実施するという。2005年3月期の利益配当は、連結当期純利益の10%をめどに配当する予定。1株当たり配当金については、具体的な金額などを決定した後、2005年6月開催予定の第10回定時株主総会で正式に議決するとしている。

 配当実施にあわせて、株主優待制度の廃止も決定した。ヤフーでは2002年9月から株主優待制度として、毎年3月31日と9月30日現在の株主にオリジナルグッズを贈呈していたが、「株主からの要望を考慮し、公平に利益を還元するためには現金による配当実施がより有効だ」と判断した。2004年9月30日現在の株主に対するオリジナルグッズ送付をもって廃止するという。


関連情報

URL
  IR情報
  http://ir.yahoo.co.jp/jp/release/20050303/

ヤフー、TOBでバリューコマースを買収へ〜アフィリエイト事業に進出(2005/02/28)
ヤフー、5月に普通株式1株を2株に分割(2005/02/16)


( 鷹木 創 )
2005/03/03 18:41

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.