Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

IEでリンクをクリックすると文字サイズが「中」に〜サイト側で対策を


 マイクロソフトは、Internet Explorer(IE)6.0で文字サイズ「中」で表示されてしまう現象に関する技術情報「896315」を公開した。Windows XP/2000で動作するIE 6で確認したという。

 この現象は、UTF-8でエンコードされたページでリンクをクリックして他のページに移動しようとした場合に、文字サイズを「最大」などに設定してあっても「中」で表示されてしまう場合があるというもの。マイクロソフトによると、リンク元のHTMLファイルの文字コードがUTF-8で作成されており、ファイルをダウンロードするようなリンクをクリックした場合に発生するという。

 回避方法は、リンク元となるHTMLファイルの文字コードをShift JISでエンコードすること。マイクロソフトではサンプルも用意している。


関連情報

URL
  技術情報「896315」
  http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;896315


( 鷹木 創 )
2005/03/24 14:42

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.