Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

楽天トラベルは3、4年後にはJTBを追い抜く〜三木谷浩史会長


三木谷浩史代表取締役会長

山田善久代表取締役社長
 楽天トラベルは24日、海外航空券のオンライン予約サービスを1月末に開始したのを受けて、航空会社などを招いたオープニングパーティを開催した。楽天トラベルの三木谷浩史代表取締役会長があいさつに立ち、宿泊予約数でJTBを追い抜く日もそう遠くないとの考えを示した。

 楽天トラベルは当初、「打倒『旅の窓口』」(三木谷会長)を掲げて2001年3月にスタートした。しかし2003年9月、そのライバルだった旅の窓口を運営するマイトリップ・ネットを楽天が子会社化し、2004年9月に両サイトを統合して新生「楽天トラベル」が生まれた。三木谷会長によると、2004年12月の楽天全体の流通総額は月間360億円に達したが、そのうち100億円近くが旅行関連だという。

 楽天トラベルの山田善久代表取締役社長によれば、国内の旅行事業規模でトップのJTBは年間取り扱い高が約9,000億円(2003年度)あるのに対して、楽天トラベルは年間860億円(2004年度)に過ぎない。ただし、楽天トラベルの数字はほぼ100%宿泊予約だけの金額で、航空券などの足回りや保険の取り扱い高は含まれていないという。宿泊人数の比較では、JTBが年間約2,600万人(2003年度)なのに対して、楽天トラベルは約1,500万人(2004年度)。山田社長は「(旅行市場で)インターネットは傍流というイメージがあるかもしれないが、知らないうちにJTBの半分以上に広がっている」と指摘する。

 この点について三木谷会長は、楽天トラベルの宿泊予約数がすでにJTBの60〜70%近くにまで迫っているとした上で、さらに前年比20〜30%のペースで伸びていると説明。「宿泊予約数だけで言うと、JTBを追い抜くという日もそんなに遠くない。3〜4年ぐらいで抜けるのではないか」とコメントした。

 楽天トラベルはこれまでホテルなどの宿泊予約中心だったのが、今回、国際航空券のオンライン予約サービスを1月末に開始して足回り分野にも参入した。さらに「年内をめどに、ホテルと航空券を合わせたパッケージ商品を簡単に買えるサービスについても方向性として考えている」(山田社長)という。


関連情報

URL
  楽天トラベル
  http://travel.rakuten.co.jp/
  関連記事:楽天、総合旅行サイト「楽天トラベル」を3月に開設
  http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2001/0115/raku.htm

関連記事
楽天、「旅の窓口」のマイトリップ・ネットを100%子会社に(2003/09/04)
楽天、「旅の窓口」と「楽天トラベル」を統合。新「楽天トラベル」に一本化(2004/09/14)
楽天トラベル、海外航空券オンライン予約サービスを開始(2005/01/26)


( 永沢 茂 )
2005/03/25 17:15

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.