Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

Windows Server 2003 SP1日本語版の提供開始〜早わかりガイドも公開


 マイクロソフトは19日、Windows Server 2003 Service Pack 1(SP1)日本語版のダウンロード提供を開始した。1,050円(送料込)でCD-ROMによる提供も行なわれる。

 Windows Server 2003 SP1は、これまでにWindows Server 2003向けに提供されたセキュリティ修正プログラムを一括して提供する。セキュリティ修正のほかには、不必要なサービスやポートを遮断する「セキュリティの構成ウィザード」、Windows XP SP2で導入された「Windowsファイアウォール」などの新機能が追加されている。

 「Windows Server 2003 Service Pack 1 早わかりガイド」も公開した。同ガイドでは、Windows Server 2003 SP1の概要を紹介するほか、Windows ファイアウォールなど新しいセキュリティ機能について、適用方法や適用後の影響、その対策を解説している。

 マイクロソフトによれば、デル、東芝、NEC、日本IBM、日本HP、日本ユニシス、日立製作所、富士通などのパートナー企業では今後、Windows Server 2003プレインストールモデルにおいて、順次Windows Server 2003 SP1を同梱、もしくはプレインストールして提供するという。


関連情報

URL
  製品情報
  http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/sp1/
  早わかりガイド
  http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/sp1guide/

関連記事
Windows Server 2003 SP1日本語版を4月19日提供開始〜64bit版OSも近日提供(2005/04/07)


( 鷹木 創 )
2005/04/19 12:15

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.