Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

NEC、無許可PCの接続を遮断する小型専用サーバーを発売


NECの「InterSec/NQ30a」
 NECは21日、企業内ネットワークに無許可のPCの接続を検知・防止するセキュリティ製品「InterSec/NQ30a」を発売した。LinuxベースのOSを搭載した小型の専用サーバー製品で、価格は196,350円。

 InterSec/NQ30aは、無許可PCの接続を遮断するアプリケーション「SecureVisor NetworkAgent」がインストールされた専用サーバー製品で、ネットワーク上のパケットを収集することにより無許可のPCがネットワークに接続されたことを検知し、そのPCからの接続を遮断する。製品は160×60×51mmと小型で、1台で約1,000台までのPCが監視できる。

 また、InterSec/NQ30aの管理を行なうソフトウェア「SecureVisor SiteManager」も同時に発売した。InterSec/NQ30aが無許可PCの接続を防止したことなどを通知するための管理サーバーソフトウェアで、価格は304,500円〜。対応OSはWindows Server 2003/XP/2000。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.nec.co.jp/press/ja/0504/2101.html


( 三柳英樹 )
2005/04/21 17:34

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.