Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

BBTVが7月より全国展開〜機能強化した新STBを投入、料金メニューも刷新


新たに提供される新型セットトップボックス

ユーザーインターフェイスも刷新された
 ソフトバンクBB、ヤフー、日本テレコム、ビービー・ケーブル(BBケーブル)のソフトバンクグループ4社は、Yahoo! BB向け映像配信サービス「BBTV」のサービス提供エリアを7月1日に全国47都道府県へと拡大する。あわせて、新型セットトップボックス(STB)を提供するとともに、BBTV料金メニューのリニューアルも実施する。

 BBTVはこれまで、ADSL接続サービス「Yahoo! BB ADSL」向けには10都道府県で提供、光ファイバ接続サービスにSTBなどをセットにした「Yahoo! BB 光 TV package」向けには47都道府県でサービス提供をしていた。今回のエリア拡大により、Yahoo! BB ADSL向けのサービスを含め、全国47都道府県でサービスが利用できるようになる。

 エリア拡大にあわせて、BBTVで利用するSTBも新モデルへと変更される。新モデルではユーザーインターフェイスが刷新され、ビデオタイトルを作品名や出演者名、監督名で検索できる機能や、2/4/8/16倍速の早送り・巻き戻し機能、EPG(電子番組表機能)をはじめ、再生を停止した場所から続きを視聴できる自動しおり機能、STB起動時に最後に視聴していた番組を表示するラストビュー機能などを搭載した。

 本体インターフェイスには、コンポジット出力端子やS映像出力端子、アナログ音声出力端子、10BASE-T/100BASE-TX×1ポートのほか、今後の機能拡張時に利用するというデジタル音声出力端子やUSB 2.0インターフェイス×2ポートを搭載する。本体サイズは260×196×50mm(幅×奥行×高)で、重量は約850g。付属のリモコンは、日本語表記が施されている。なお、現行のSTBを利用するユーザーを対象に、順次新型STBへの移行も実施し、費用はソフトバンクグループが負担する予定だという。

 また、料金メニューも変更され、合計26チャンネル(無料チャンネルを含む)を視聴できる「ベーシックチャンネルパック」と、毎月1,000タイトルのビデオを視聴できる「ベーシックビデオパック」が7月1日より提供される。なお、ベーシックチャンネルは8月以降に40チャンネルまで順次拡大するという。また、現在提供されている料金メニューについては、新メニューへの移行されるほか、一部メニューは順次終了するとしている。

 月額料金は各2,079円で、両パックをセットにした「スペシャルパック」は月額3,129円。加えて、各パックメニューを申し込んだユーザーを対象に接続サービスの月額料金割り引きを実施する。割り引き額はYahoo! BB ADSLが1,260円で、Yahoo! BB 光 TV packageが525円。このほか、Yahoo! BB ADSLではSTB利用料として月額1,260円、初期設定費として加入3カ月目より60カ月の期間で毎月105円が課金される。


 このほかソフトバンクグループでは、7月1日から9月30日まで新キャンペーンを実施する。Yahoo! BB ADSL向けの「Yahoo! BB ADSL ドキドキ0円キャンペーン」では、最大2カ月間のYahoo! BB ADSL、無線LANパック、BBTVの月額料金が無料になるほか、出張設定サポートが最大2カ月間何度でも利用できる。

 Yahoo! BB 光 TV package向けの「はじめるなら光もYahoo! BBキャンペーン」では、初期費用や最大2カ月間の光 TV packageとBBフォン光、無線LANパック、BBTVの月額料金が無料になる。

 このほか両サービスで、BBTVのスペシャルパックに申し込んだ先着30万名のユーザーを対象に100本のビデオ視聴が最大2カ月間無料になるなどのキャンペーンも実施する。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.softbankbb.co.jp/press/2005/p0621.html

関連記事
Yahoo! BB 光、STBや無線LANテレビ受信機をセット提供するプラン(2005/02/23)


( 村松健至 )
2005/06/21 14:39

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.