Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ラグナロクオンラインの情報をWinnyで流出させるウイルス〜Symantec警告


 米Symantecは6月30日、Winnyを通じて感染を拡げようとするトロイの木馬型ウイルス「Trojan.Kakkeys.B」を警告した。感染したPCからMMORPG「ラグナロクオンライン」に関する情報などの個人情報をWinnyを通じて流出させようとするウイルスで、Symantecでは危険度を5段階中で最も低い“1”と判定している。

 Trojan.Kakkeys.Bに感染すると、感染したPCに対して自分自身をシステムフォルダに「explorer.exe」としてコピーし、起動時に自動的に実行されるようにレジストリを書き換える。

 また、デスクトップ画面のスクリーンショットを作成するほか、MMORPG「ラグナロクオンライン」に関する情報などを含むZIP形式のアーカイブファイルを作成する。スクリーンショットとZIPファイルのファイル名は、「[日本語の文字列][ランダム][時刻][ラグナロクオンラインのキャラクター名]」といった形式になる。

 これらのファイルは「C:\Program Files\daemontools」などのフォルダに作成され、このフォルダがWinnyの共有フォルダとして公開される。このほか、「livedoor したらば」などの掲示板(2カ所)に対して、書き込みを行なうとしている。


関連情報

URL
  Trojan.Kakkeys.Bに関する情報(シマンテック)
  http://www.symantec.co.jp/region/jp/avcenter/venc/data/jp-trojan.kakkeys.b.html


( 三柳英樹 )
2005/07/01 17:31

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.