Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

有料ネットワークゲームの月額利用料金は平均1,428円〜CESA調査


 社団法人コンピュータエンターテイメント協会(CESA)は19日、「CESAネットワークゲーム&携帯電話ゲームコンテンツユーザー調査報告書・第二集〜2005年春調査〜」を発刊した。

 公表された調査は、株式会社市場調査社大阪が保有するインターネットアンケート登録モニターのうち、13歳以上の個人が対象。調査は4月28日から5月13日まで実施され、有効回収数は6,304サンプル。男女比は男性40.4%、女性が59.6%で、年齢比は13〜19歳が1.3%、20〜29歳が14.3%、30〜39歳が37.7%、40〜49歳が31.8%、50〜59歳が11.2%、60歳以上が3.7%。また、インターネット接続環境は光ファイバが16.9%、ADSLが58.9%、CATVが16.6%でブロードバンド利用者は合計92.4%と9割を超えた。


ゲームプレイの頻度は有料が平均3.59日、無料が平均2.43日

 ネットワークゲームのプレイ経験は、有料の場合では性別・年齢問わず7割以上(全体平均87.9%)が「今まで1度もプレイしたことがない」と回答。プレイした割合は「3カ月以内」が4.3%、「1年以内」が2.9%、「1年以上前」が4.9%に止まった。一方、無料の場合も「今まで1度もプレイしたことがない」が約5割(52.0%)を占めるが、「3カ月以内」が25.3%、「1年以内」が10.3%、「1年以上前」が12.5%と、有料ネットワークゲームと比較してプレイ割合が多く、低年齢層ほどプレイ経験が高かった。

 また、参考値として有料と無料のネットワークゲームの併用状況も公表された。それによれば、「どちらもプレイしている」が2.9%、「有料のみ」が1.4%、「無料のみ」が22.4%で、「現在どちらもプレイしていない」が73.3%だった。なお、同調査では有料・無料ともに「3カ月以内にプレイしたことがある」と回答したユーザーを、「ネットワークゲームの現参加者」と定義している。

 ゲームのプレイ頻度は、有料の場合(サンプル数273人、以下同)が「週に2〜3日」が33.3%と最も多く、「ほとんど毎日」が30.4%、「週に4〜5日」が11.4%と続き、平均週間プレイ日数は3.59日だった。無料のネットワークゲーム(サンプル数1,592人、以下同)では、「週に2〜3日」が25.7%と最も多いが、「ほとんど毎日」と「週に1日」が18%台、「月に2〜3日」「月に1日以下」が16%前後と、ユーザーによって頻度が異なっている。なお、平均週間プレイ日数は2.43日。また、平均週間累積プレイ時間は、有料が509.5分、無料が180.0分で、有料タイトルの場合は10時間以上プレイしている割合が合計で27.8%あった。


有料ネットワークゲームのプレイ頻度 無料ネットワークゲームのプレイ頻度

有料ネットワークゲームの週間累積プレイ時間 無料ネットワークゲームの週間累積プレイ時間

有料ネットワークゲームの月額利用料金
 保有するアカウントID数は、有料の場合は「1個」が66.3%が最も多い。一方、無料の場合は会員登録している割合は45.6%で、会員登録者ベースのアカウントID数は「1個」が51.5%と、有料と同様に1個だけ保有しているユーザーの割合が高い数値を示した。無料ネットワークゲームの場合は、無料でプレイできるベータ版に関する質問も実施され、「ベータ版をプレイしている」割合は8.6%だった。

 プレイしているネットワークゲームのソフトウェアの種類(複数回答)は、有料の場合で「無料ダウンロード」が48.7%、「市販のパッケージソフト」が39.6%、「有料ダウンロード」が25.3%、「ブラウザ上で即作動するもの」が17.2%と続く。一方、無料の場合は「ブラウザ上で即作動するもの」が63.9%と最も多かった。以降は、「ダウンロードしたもの」が42.4%、「Webグリーティングメールに付属したミニゲーム」が8.3%など。

 ジャンルに関する質問(複数回答)では、有料は「ロールプレイング」の62.6%が、「ボード・テーブル」の23.4%など他ジャンルと比較して高い数値を見せた。また、無料では「ボード・テーブル」の60.6%、「パズル・クイズ」の48.7%と、2つのジャンルをプレイしている割合が多い。

 このほか、有料ネットワークゲームでは課金制度や1カ月に支払う利用料金に関する質問も行なわれた。プレイ中のネットワークゲームの課金制度(複数回答)は、「定額課金」が71.8%と最も多く、「従量課金」が19.8%、「アイテムやアバターへの課金」が14.3%。また、月額利用料金は平均1,428円だった。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://report.cesa.or.jp/press/p050719.html

関連記事
CESA調査、20〜30代男性の約3割が有料オンラインゲームを経験済み(2005/02/21)


( 村松健至 )
2005/07/19 15:57

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.