Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

MPEG-2に比べて約7分の1の容量に圧縮できる「超圧縮XVD plus Personal」


 ソースネクストは、ビデオコーデック「XVD」を搭載した動画圧縮ソフト「超圧縮XVD plus Personal」を9月16日に発売する。価格は1,980円。Windows XP/2000/Me/98SEに対応する。

 超圧縮XVD plus Personalは、エンコーダー「XVD encoder plus」、CDやDVDへの書き出しができる編集ツール「XVD Editor」、再生ソフト「XVD Player」を統合したパッケージ。XVD encoder plusで、ビットレートやフレームレートなどの各種パラメータを設定して、動画ファイルをXVDフォーマットに変換できる。初心者向けに推奨パラメータ値をあらかじめ設定したプロファイルも用意する。

 XVD(eXtended-play Video Disc)とは、DigitalStream-USA社の開発した高圧縮率が特徴の独自コーデック。DVDクオリティ(MPEG-2コーデックで約5〜7Mbps)の画質を約850kbps〜1Mbpsで実現するなど、MPEG-2に比べて約7分の1の容量に圧縮できるほか、音楽ファイル(XVDAudio)については、MP3の約2分の1のファイルサイズで同等以上の音質を実現できるという。


関連情報

URL
  ソースネクスト・ドットコム
  http://www.sourcenext.com/


( 増田 覚 )
2005/08/31 13:15

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.