Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「iPod課金すべきではない」が80件〜文化審議会が意見募集の中間集計


 文化審議会著作権分科会法制小委員会の第8回審議が9月30日に開かれ、現在意見を募集している「私的録音録画補償金の見直し」のパブリックコメントについて中間集計が報告された。

 寄せられた意見は重複をあわせると9月30日現在で166件に達したという。争点のひとつであるiPodなどのデジタルオーディオプレーヤーを私的録音録画補償制度に政令指定するいわゆる“iPod課金”に関しては、「指定すべきでない」との意見が80件と「指定すべき」との17件を大きく上回った。

 なお、意見募集の提出期限は10月7日必着。郵便、FAX、メールで受け付けている。


関連情報

URL
  文科省文化審議会
  http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/

関連記事
文化庁、「私的録音録画補償金の見直し」に関する意見募集(2005/09/09)


( 鷹木 創 )
2005/10/03 16:32

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.