Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

TBSとAmazon.co.jpが提携、地デジ版「王様のブランチ」でネット通販

テレビ放送で「通信の世界へのポータルサイト」を目指す

地上デジタル放送版「王様のブランチ」
 TBSは24日、電通、Amazon.co.jpと協力して地上デジタル放送のテレビ画面からインターネット通販が利用できる実証実験を行なうと発表した。毎週土曜日に生放送している情報番組「王様のブランチ」で実施する。期間は11月19日〜12月10日の放送4回分。

 実証実験に参加するには、インターネット接続した地上デジタル放送受信機が必要。番組とデータ放送画面が連動し、データ放送画面を操作することでAmazon.co.jpから商品が購入できるという。当初、予定している商品は、王様のブランチ内のブックレビューコーナーと連動した書籍など。DVDや王様のブランチに関連したキャラクター商品なども取り扱う。

 データ放送画面にはQRコードなども表示され、対応する携帯電話からモバイル版Amazon.co.jpにアクセスし、欲しい品物を購入できる。TBSによれば「インターネット上のeコマースサイトと連携して、リモコン操作だけでテレビの生放送で紹介される物品が購入できる“テレビeコマース”が実現するのは初めて」だという。番組プロデューサーも「テレビ放送が通信の世界へのポータルサイトになる、先駆的な流れを作りたい」とコメントした。


王様のブランチからAmazon.co.jpにアクセスするサンプルイメージ 購入シーン

 TBSと楽天の事業統合が取り沙汰されている最中の発表となったが、電通によると「8月31日の第三者割当増資以来、何か新しいことやりたいと考えていた。楽天を意識した発表ではない」という。TBSはパートナーとしてAmazon.co.jpを選択した理由として、1)注文から決済までを担う信頼性の高いオンラインストアであること、2)ブックレビューコーナーと連動することから書店が必要だったこと、3)軒を貸すモール型の事業者ではなく、1つの会社が運営しており、信頼性が高いシステムであること――などを挙げた。

 地上デジタル放送の受信機を持っていてインターネット接続しているユーザーは「それほど多くない」(電通)が、TBSでは実験を通じて「(テレビeコマースの)良い面、悪い面を探りたい」意向だ。今回の実験を足がかりに、2006年4月に開始予定の1セグサービスへの対応も予定している。


関連情報

URL
  TBS
  http://www.tbs.co.jp/
  電通
  http://www.dentsu.co.jp/
  Amazon.co.jp
  http://www.amazon.co.jp/

関連記事
「番組の視聴に応じて楽天ポイント付与」TBSに楽天が提案(2005/10/20)


( 鷹木 創 )
2005/10/24 18:58

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.