Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

西欧におけるMP3プレーヤー市場、98%増の25億ユーロ規模に〜EITOが報告


 欧州情報技術研究所(EITO)は17日、西欧におけるエンターテイメント向けコンシューマエレクトロニクス市場が2005年に9.2%成長し、542億ユーロ規模に達するとするレポートを発表した。

 EITOによれば2005年の傾向は、デジタルデバイスの伸びが顕著なこと。例えばMP3プレーヤーやゲーム機、薄型テレビなどのがこの部類に入るが、これらは2桁の伸びを示しており、デジタルデバイス全体として10%近い伸びをもたらす原動力となっているという。これに対して、従来型のテレビやビデオデッキなどは販売額では全体の4分の1を占めるが、成熟市場となっており、漸減傾向すら見られる。

 2005年に市場規模が最も伸びた機器はMP3プレーヤーで、98%増の25億ユーロに達した。液晶、プラズマのつばぜり合いが激しい薄型テレビは51%増で、128億ユーロとなった。これにより、薄型テレビがエンターテイメント向けコンシューマエレクトロニクス市場規模で初めて主位となった。その一方で従来型テレビは29%減の61億ユーロだった。このほか、ゲーム機は26%増で22億ユーロとなった。

 国別で最大の伸びを示したのはイタリアの13.6%で、60億ユーロ規模に達した。次いでスペインの12%、ドイツの11.4%が続く。英国の伸び率は9.1%だったが、市場規模では127億ユーロで、依然として西欧で最も大きい市場となっている。


関連情報

URL
  ニュースリリース(英文、PDF)
  http://eito.org/download/Press_release_EITO_Update_CE_17_11_2005.pdf


( Gana Hiyoshi )
2005/11/21 19:58

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.