Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

10代後半女性向けの「楽天市場 girls」が開設。発表会には玉置成実も


楽天市場 girls

楽天代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏(右)と玉置成実(左)
 楽天は、15〜19歳の女性を対象としたオンラインショッピングサイト「楽天市場 girls」を12月14日17時より開設する。

 楽天市場 girlsは、15〜19歳の女性向けの商品を中心に販売するオンラインショッピングサイトで、PC向けと携帯電話向けのサービスを展開する。販売する表品は、主に洋服、靴、バッグ、ジュエリー、アクセサリーなど50品目、約15,000アイテムを用意し、300円から10,000円程度の10代女性が購入しやすい価格帯の商品を中心に販売する。また、10代女性向けの書籍、マンガ、CD、DVDなどの販売も行ない、支払い方式はクレジットカードを持たないユーザーが多いことから代引きで購入できる商品を中心に販売するとしている。

 このほか、10代のモデルがトータルコーディネートを提案し、モデルが着用している商品や似ている商品を購入できる「葛西幸菜ちゃんのカジュアルスタイル」、低価格で着まわしが可能なパンツやスカートといった商品を紹介する「プチプライス♪ヘビロテボトム特集」、アクセサリーや小物を低価格で販売する「欲しい!が止まらない自分買いアクセサリー」といった特集コーナーを用意する。なお、楽天では15〜19歳男性向けのオンラインショッピングサイトの開設を予定しており、2006年春までにサービスを開始する予定だという。

 楽天では、同社独自の調査によると15〜19歳の商品購入チャネルは、デパート、ネット販売、路面店という結果となり、ネット販売が2番目に多い結果でありながら10代向けのオンラインショッピングサイトが少数であると指摘。10代女性のインターネット利用率と情報収集能力の高さを背景にファッションを通じて自己表現の提案をするコンテンツ提供を行うとしている。

 また、楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長は「楽天市場の購入層は中高年と思われているが、30%がファッション関連の商品を取り扱っている」とし「10代向けのマーケットを開拓し、若い世代に支持されたいコンテンツを作成して行きたい」とサービスへの期待を述べた。販売目標については「月間で30〜40億円程を達成したい」とコメントした。

 このほか、楽天市場 girlsの発表会では歌手の玉置成実が出席。同サービスについて、「商品数が多いほど、購入するのに迷う分組み合わせが多くできたり、デザインの勉強になったりする」と好印象の模様。また、楽天市場 girlsとのコラボレーションが実現した場合には「コンセプトは、1度で2度おいしいファッションを目指したい」と意気込みを語っていた。


楽天の調査による10代後半の女性ユーザーの購買動向 楽天市場 girlsで取り扱うシューズ・バッグの一部商品

発表会での玉置成実。ファッションについては「上半身がポップだけれど、ブーツで少しクールな感じも出している」とか 「洋服などを買いに行くのは渋谷がメイン。ファッションのためなら一日中歩いてでも買う」という現役女子高生でもある玉置成実

発表会では、1月から登場予定の商品を紹介するファッションショーも行なわれた。コンセプトは「自分スタイルとプチプライス」

関連情報

URL
  楽天市場 girls
  http://event.rakuten.co.jp/teen/girls/
  関連記事:楽天広場、画像容量を50MBに拡大。50万会員突破日を予想するクイズも[Broadband Watch]
  http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/12110.html


( 大久保有規彦 )
2005/12/14 20:02

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.