Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

NTT西日本、エリア全域でひかり電話と他事業者の発着信ができない障害


 NTT西日本は、「0AB〜J」番号を利用したIP電話サービス「ひかり電話」および「ひかり電話ビジネスタイプ」の発着信が行なえない障害が発生していることを発表した。

 この障害は、3月31日12時15分頃より発生しているもので、ひかり電話および、ひかり電話ビジネスタイプにおいて他事業者への発着信が行なえないというもの。なお、ひかり電話内での発着信は可能だ。

 障害の対象は、一部のユーザーを除くNTT西日本エリア全域で、約39万回線に影響が及んでいるという。NTT西日本によると、障害の原因は調査中で、復旧の見込みも不明だという。


【追記 16:40】
 NTT西日本によると、今回の障害の原因はひかり電話と外部回線の通話を制御する装置の故障だという。また、ひかり電話においては110番、118番、119番の緊急通報も行なえない状態だという。

【追記 18:45】
 NTT西日本では、故障となった制御装置を予備装置に切り替え、順次障害を回復させていると発表した。なお、回復の見込みは未定だという。

【4/1 0:27 追記】
 3月31日21時に発表された第4報によれば、予備装置と連動した別の装置にも不具合があることが判明したという。故障の回復見込みは未定だが、NTT西日本では復旧に向けて引き続き取り組んでいくとしている。

【4/1 2:26 追記】
 NTT西日本では3月31日23時35分に故障が回復したと発表。このうち、北陸、東海、関西全域、および中国、四国、九州地域の一部では21時30分に回復したという。

 同社では、ひかり電話以外への通話を制御する装置を予備装置へ切り替えるとともに、同装置と連動したひかり電話の通話制御装置を初期化、データを再設定することで回復できたと説明している。


関連情報

URL
  ニュースリリース(第1報)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0603/060331.html
  ニュースリリース(第2報)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0603/060331b.html
  ニュースリリース(第3報)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0603/060331c.html
  ニュースリリース(第4報)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0603/060331d.html
  ニュースリリース(最終報)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0603/060331e.html

関連記事
NTT西日本、法人向けフレッツ・サービス利用者の一部に接続できない障害(2006/03/30)


( 大久保有規彦 )
2006/03/31 15:39

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.