Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

世界のインターネット利用者が10億人を突破〜UNCTAD調査


 国連貿易開発会議(UNCTAD)が16日発表した情報経済報告によると、2005年における世界のインターネットユーザー数は、前年比19.5%増となる10億2,061万人に達したことがわかった。

 インターネットユーザーを国別に見ると、日本は8,529万人で、米国の1億8,593万人(2004年当時)、中国の1億1,100万人に次いで3位だった。企業のインターネット普及率では、日本が97.5%(2003年当時)で最も高く、デンマーク(2004年当時)とアイスランド(2003年当時)が97.4%と僅差で続いた。


関連情報

URL
  INFORMATION ECONOMY REPORT 2006(英文、PDF)
  http://www.unctad.org/Templates/Download.asp?docid=7576&lang=1&intItemID=3991

関連記事
世界のネット利用者は約7億人、アジア主要国が米国の利用者を超える(2006/05/08)


( 増田 覚 )
2006/11/17 19:12

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.