Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

約2年間で1万人以上に海賊版販売、愛知県の無職男性逮捕

偽造した運転免許証でネットバンクに約40口座を開設

 北海道警生活経済課と江別署、三笠署、岩見沢署、京都府警中立売署は、「Yahoo!オークション」を悪用し、権利者に無断で複製したソフトを販売していた愛知県長久手町の無職男性(34歳)を、著作権法違反の疑いで2006年10月30日逮捕した。さらに、2007年1月15日までに、著作権法違反のほか有印公文書偽造などの罪で札幌地検に送致した。15日、コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が発表した。

 男性は、2005年10月24日頃から11月12日頃までの間、ジャストシステムのワープロソフト「一太郎2005」を無断で複製したCD-R2枚を北海道の女性ほか1人に対し、合計3,000円で販売。警察の調べによると、男性は、Yahoo!オークションで正規品を出品し、最低落札価格に正規品と同等の価格を設定していたという。出品画面では「廉価版も販売」と説明し、取り引きを希望する人に対して、画面上に記載したフリーメールまで空メールを送るよう指示。自動返信で、自らが管理するWebサイトのURLを紹介していた。

 男性は、このWebサイトで69種類のソフトウェアを1タイトル1,500〜2,500円で販売。商品が注文されると男性は、「取扱説明書・箱等はありません」などと商品が海賊版であることを示唆するメールを送信し、それでも取り引きを希望する人に対して、指定した口座に代金を振り込むように指示していた。

 警察の調べによれば、男性は2004年7月頃から逮捕されるまでの約2年3カ月の間に、少なくとも1万人に1万枚以上の海賊版を販売し、約3,000万円を売り上げていたという。さらに男性は、運転免許証を少なくとも50枚以上偽造し、それをもとにネットバンクに約40の口座を開設。有印公文書偽造や有印私文書偽造など詐欺事件の余罪を明らかにしている。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www2.accsjp.or.jp/topics/news2.html

関連記事
Winnyで入手したソフトをヤフオクで販売し売上123万円、宮崎県の男性逮捕(2007/01/11)


( 増田 覚 )
2007/01/15 18:03

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.