Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

鼻歌から曲を検索する「midomi」、数カ月後には日本でもサービス開始


 マイクに向かってメロディーを口ずさめば、その曲を検索してくれるサービス「midomi(ミドミ)」がまもなく日本でも開始される。midomiは、米スタンフォード大学の卒業生が2005年9月に設立したベンチャー企業Melodisにより、2007年1月からベータテストが開始されたサービスだ。

 MelodisのKeyvan Mohajer社長兼CEOは、「今後1〜3カ月で、日本でもサービスを開始しようと考えている」と語り、現在サービス開始に向けて準備を進めていることを明らかにした。midomiのサービスの特徴と日本での展開について、Mohajer氏に伺った。


ユーザー自身の歌を検索に利用、歌詞も検索要素に

midomi
 midomiのサイトに行き、PCのマイクから曲の一部分を歌うと、その曲に近いと思われる一覧が表示される。歌う部分はイントロでもサビでもどこでも良く、10秒程度歌えばかなりの精度で正しい曲が表示される。一覧には曲名などのデータの他、原曲のCDの試聴ボタンと、そのCDを購入するためのAmazonへのリンクが表示される。

 ここまでは楽曲の検索サービスとしては普通だが、midomiでは検索した曲を他のユーザーが歌ったデータも聞くことができる点が特徴だ。midomiにはSNSの仕組みが取り入れられており、登録したユーザーは曲を歌ってmidomiに投稿できる。この歌に対して、他のユーザーは評価やコメントを付けられる。実はこの「ユーザーが歌った曲」自体が検索に用いられているのだ。

 Mohajer氏はこの仕組みを「Wikipediaと似た考え方」と表現する。ユーザーが曲を投稿すればするほど検索の精度は高まり、データベースが充実するからだ。また、SNSの仕組みにより、他人からの評価が投稿者にとって新たな曲の投稿へのモチベーションとなる。1月のサービス開始から、midomiには既に約25,000曲が登録されている。

 人間が歌った曲そのものをデータとして、メロディや歌詞などの様々な要素を抽出する。検索に来たユーザーが歌ったデータをこれと照合し、近いと考えられる曲を表示する。人間が歌った曲どうしを照合する仕組みにより、精度が高まるのだという。

 鼻歌などのメロディーを元に楽曲を検索するというサービス自体は、同様のものがいくつかある。たとえばKDDIでは、auの携帯電話から歌って曲を検索する「うたって検索」というサービスを提供している。Mohajer氏はこうした従来のサービスとの違いを、「技術的には、曲の複数の特徴を要素として組み合わせて検索できる点にある」と説明する。Melodisが開発した「MARS」という検索システムでは、リズム、テンポ、歌詞、ブレス(息継ぎ)の位置といった様々な曲の要素を抽出して組み合わせることで、検索の精度を高めている。

 検索は鼻歌やハミングのようにメロディーだけでも構わない。検索用に吹き込まれた歌は自動的に歌詞が付いているかを認識し、検索要素として歌詞の要素を利用するかどうかを決定するためだ。もちろん、歌詞を付けて歌えばさらに検索精度は高まる。Mohajer氏は、メロディーは同じ「キラキラ星」「ABCの歌」の2曲を歌い、それぞれ検索結果が異なるというデモを披露した。

 ただし、仕組みとしては声を音声認識のようにテキストに変換するわけではなく、あくまでも音声データとしての特徴が類似しているかどうかを照合している。そのため、言語には依存しないシステムとなっており、現時点で日本語の曲にも対応可能だという。


携帯キャリアやカラオケ企業にも技術を売り込む

MelodisのKeyvan Mohajer社長兼CEO
 midomiのサイトは、検索結果から楽曲購入へのアフィリエイトリンクなどによる広告収入のビジネスモデルだ。楽曲については、ユーザーが歌って投稿した曲をサイト上で公開する権利も含めて、既に200万曲以上が利用可能だ。また、技術的には日本語の曲でも問題ないため、サイトの日本語化と日本での権利関係をクリアにすれば、すぐにでも日本でサービスが開始できるという。Melodisでも既に準備は進めており、1〜3カ月後をめどに日本でもサービスを開始する計画だ。

 また、midomiで利用している検索システムを企業に販売するビジネスも展開する。既に携帯電話用の技術は開発しており、携帯電話会社にも売り込んでいくほか、日本ではカラオケ企業への販売なども検討しているという。

 Mohajer氏は、「日本にはカラオケ文化があり、携帯電話の使用・普及の面でも高度だ。その意味で、我々の技術は日本の市場にとても適していると考えている」と語り、日本でのサービス開始を心待ちにしていると説明。日本のユーザーに対しては、「今はまだ我々のデータベースには日本語の歌がほとんど入っていないが、サービス開始により日本語の歌が投稿されることを楽しみにしている」とコメントした。


関連情報

URL
  midomi
  http://www.midomi.com/


( 三柳英樹 )
2007/03/19 16:46

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.