Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ヤフー、ネタになるニュースを集めた「ネタりか」

「独女通信」や「ギズモード・ジャパン」などがネタ提供

 ヤフーは7日、芸能やアニメ、国内外の珍しい出来事などエンターテイメント性の高い話題を集めたニュースサイト「ネタりか」ベータ版を公開した。ニュース提供元サイトは、スポーツ報知、日刊ゲンダイ、ギズモード・ジャパン、毎日新聞 まんたんウェブ、Record China、アメーバニュース、独女通信。記事の掲載期間は10〜90日間で、情報提供元により異なる。

 ネタりかでは、「芸能」「追跡」「ガジェット」「アニメ」「びっくり」「コラム」の6つのジャンル別にニュースをリストアップ。さらに、Yahoo!ニュースに掲載されているエンターテイメント関連のニュースから注目記事を集め、「エンターテインメント トピックス」として表示している。

 ニュースを楽しむためのユーザー参加型機能を提供する点も特徴だ。「マーカーツール」では、蛍光ペンで線を引くように、記事本文にマークを付けられる。ユーザーはYahoo! JAPAN IDでログイン後、5色のマーカーから色を選択して記事本文をドラッグすればマークできる。

 記事ページに表示される「みんなのマーク」では、その記事をマークした人数や、記事のどの部分にマークされているかなどがわかる。大勢がマークをつけた部分は重なって表示されるため、注目を集めている単語ほどマークの色が濃くなる。自分がマークを付けた記事を一覧表示することが可能で、マークの公開・非公開も選択できる。

 また、記事ページには8つのソーシャルブックマークサービスへのリンクを設置。「Yahoo!ブックマーク」のほか、「はてなブックマーク」や「livedoorクリップ」などの投稿画面へワンクリックでアクセスできる。

 このほか、記事に関するさまざまなランキングを表示する「ポピュラー」機能を提供。マークした人数が多い記事や、ブログに引用した人数が多い記事、アクセス数が多い記事などのランキングを表示する。


記事に表示される「みんなのマーク」では、大勢がマークを付けた部分ほど濃い色で表示される

関連情報

URL
  ネタりか
  http://netallica.yahoo.co.jp/

関連記事
エキサイトニュース、「海外ボツ!News」管理人ら編集の“びっくりネタ”(2004/11/25)


( 増田 覚 )
2007/06/07 16:42

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.