Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

NTTグループの第3四半期決算、音声収入の減少により減収減益


 NTT(持株会社)は4日、2007年度第3四半期(4月〜12月通期)の連結決算を発表した。売上高が7兆8,442億円(前年同期比1.1%減)、営業利益が8,744億円(同9.6%減)、純利益が3,209億円(同21.8%減)の減収減益となったが、中間期よりも減益幅は改善した。

 売上の内訳は、固定音声関連が2兆1,580億円(前年同期比8.2%減)、移動音声関連が2兆1,018億円(同8.3%減)、IP系・パケット通信が1兆8,961億円(同14.6%増)、通信端末機器販売が4,386億円(同2.6%増)、システムインテグレーション収入が7,450億円(同3.5%増)、その他が5,047億円(同3.6%増)。

 「Bフレッツ」や「FOMA」などによるIP系・パケット通信収入やシステムインテグレーション収入が増加したものの、音声関連収入が減少し、対前年比では減収となった。一方、中間期では対前年比で減益幅が1,257億円となっていたが、移動通信分野における費用削減などを行なったことにより、第3四半期では924億円まで改善した。

 グループ各社の状況を見ると、地域会社では、NTT東日本は売上高が1兆4,804億円(同3.3%減)、営業利益が484億円(同16.5%減)、純利益が862億円(同40.5%増)。NTT西日本は売上高が1兆4,090億円(同2.5%減)、営業利益が229億円(同13.5%減)、純利益が53億円(同87.5%減)。

 その他の主要会社では、NTTコミュニケーションズは売上高が8,468億円(同1.0%増)、営業利益が917億円(同47.8%増)、純利益が491億円(同39.1%増)。NTTデータは売上高が7,145億円(同2.5%増)、営業利益が663億円(同3.9%増)、営業利益が383億円(同3.1%増)。NTTドコモは売上高が3兆5,220億円(同2.1%減)、営業利益が6,250億円(同7.7%減)、純利益が3,765億円(同6.7%減)となっている。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.ntt.co.jp/news/news08/0802tmdx/yvmd080204.html


( 三柳英樹 )
2008/02/04 18:27

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.