Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

iPhone 3Gの利用料は月額7280円〜


iPhone 3G
 ソフトバンクモバイルは、iPhone 3G向けの専用料金プランなど詳細を発表した。

 「iPhone 3G」向けには、基本料金プラン「ホワイトプラン(i)」が用意される。内容はホワイトプランと同等で、基本使用料は月額980円。1〜21時まではソフトバンク携帯電話への国内通話料が無料となる。それ以外の国内通話料は30秒につき21円。

 このほか、基本料金プランとして「ブループラン(i)」が12種類、「オレンジプラン(i)」が10種類用意される。

 iPhone 3Gでは、上記の基本料金プランに加えて、「S!ベーシックパック」(月額315円)と「パケット定額フル」への加入が必須となる。「パケット定額フル」はiPhone 3G発売と同時に新設されるパケット定額プランで、月額利用料は5985円。

 また、iPhone 3GではS!メール(MMS)が利用できず、新たにiPhone 3G専用の受信通知付きEメールサービス「Eメール(i)」が用意される。月額の利用料は無料。アドレスは「○○○@i.softbank.jp」が発行される。

 例えば、iPhone 3Gを「ホワイトプラン(i)」で契約した場合の月額利用料は、7280円となる。

 さらに、オプションサービスをパックにした「基本オプションパック(i)」が月額498円で用意される。同パックでは「留守番電話サービス」「割込通話」「グループ通話」が利用できる。

 また、90日間の無償電話サポート(期間中1解決)が提供される予定のほか、有償の電話サポートの提供も予定されている。

 なお、iPhone 3Gはホワイト学割キャンペーンの対象外で、「Eメール(i)」アドレス宛のメールは「ただともメール」の対象外となる。また、iPhone 3Gは専用USIMのみに対応し、機種変更(買い増し)の際には専用USIMへの交換が必要。専用USIMはiPhone 3G以外の端末で利用することはできない。

 iPhone 3Gの新スーパーボーナスでの販売価格は、24回払いで8GBモデルの場合、分割金が月々2880円、特別割引が月々1920円、月々の実質負担額が960円となる。実質負担額の合計は2万3040円。

 同様に24回払いで16GBモデルの場合、分割金が月々3360円、特別割引が月々1920円、月々の実質負担額が1440円となる。実質負担額の合計は3万4560円。

 新スーパーボーナスでは、24回払いなどに分割しない一括購入も可能。販売はソフトバンクの携帯電話取扱店およびアップルストアで行なわれる。

 本体カラーは、8GBモデルはブラック、16GBモデルにはブラックとホワイトの2色がラインナップされる。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2008/20080623_02/

関連記事
Appleが「iPhone 3G」を発表、日本を含む22カ国で7月11日に発売(2008/06/10)

URL
  関連記事:WWDC基調講演で明らかになった「iPhone 3G」のスペック[ケータイ Watch]
  http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40318.html
  関連記事:「iPhone 3G」で変化した3つのポイント[ケータイ Watch]
  http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40348.html


( 太田亮三 )
2008/06/23 18:29

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.