Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「スカッとゴルフ パンヤ」公式サイトの一部ページが改竄


 オンラインゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」の公式サイトの一部ページが改竄され、悪意のあるソフトウェアをダウンロードさせるページに誘導される状態になっていたとして、運営会社のゲームポットはユーザーに対してウイルス検査を行うよう呼びかけている。

 改竄があったのは、オンラインゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」の公式サイトのうち、「第3回イラストコンテスト」「第1回ファンシーアートコンテスト」「ピピン占い」の各ページ。これらのページが、7月5日20:30〜7月7日10:30の間、内容が改竄され、悪意のあるソフトウェアをダウンロードさせるページに誘導される状態になっていた。

 運営会社のゲームポットでは、期間中に該当ページにアクセスしたユーザーに対して、PCのウイルス検査を行うよう呼びかけている。ゲームポットでは、調査の結果、ウイルス「Backdoor.Win32.Small.cyb」「Backdoor.Win32.Agent.lad」が検出される場合があり、ウイルスが検出された場合には駆除を行うとともに、念のためゲームのパスワード変更を行ってほしいとしている。

 また、登録されているID、パスワード、課金情報、氏名、住所、メールアドレスなどの個人情報については、アクセスが行われていないことを確認しているという。


関連情報

URL
  公式サイト改ざんに伴う皆様へのお願い
  http://www.pangya.jp/board_notice_view.aspx?cat=1&seq=1576&num=0


( 三柳英樹 )
2008/07/08 18:53

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.