Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

「ai sp@ce」が15日に正式サービスイン、当面はログイン制限実施


 ドワンゴなどが運営する3D仮想空間「ai sp@ce」は、正式サービスを15日から開始する。基本料金は無料で、アイテム課金の予定。ログインにはニコニコ動画のIDを利用する。

 「ai sp@ce」は、「CLANNAD」「SHUFFLE!」「D.C.II 〜ダ・カーポII〜」といった美少女ゲームの世界を再現した3D仮想空間。9月22日からクローズドβテストを実施している。

 15日から正式サービスを開始するが、当面は「入国制限(ログイン制限)」を設ける。ログイン希望者は、「入国応募フォーム」で申請を行い、登録番号を入手する。公式サイトで制限開放の番号が発表される。なお、クローズドβテストに参加したユーザーは、正式サービス後も通常通りログイン可能だ。

 「ai sp@ce」公式サイトでは、9月29日に正式サービス予定日を告知した。すでに入国応募フォームで、事前申請も開始している。加えて、10月1日からは、正式サービス開始まで毎日「カウントダウンボイス」を公開。カウントダウンボイスは公式サイトのトップページで流れるほか、過去のボイスが聞けるページも用意している。


関連情報

URL
  ai sp@ce
  http://aisp.jp/

関連記事
「ai sp@ce」クローズドβテスト実施、参加応募券はコミケで配布(2008/07/23)


( 野津 誠 )
2008/10/06 19:39

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.