Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

足跡機能は「監視されているようで嫌だ」が46.5%、ネクスト調査


 地域コミュニティサイト「Lococom」と住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクストは9日、都市部在住のSNS・コミュニティサイトの利用者を対象とした実態・意識調査の結果を公表した。

 調査対象は、全国都市部在住でSNS・コミュニティサイトを日常的に利用している20歳以上の男女で、インターネット調査により999人(男性425人、女性574人)から回答を得た。調査期間は2008年6月20日〜21日。

 調査によると、互いのマイページへの訪問履歴がわかる「足跡機能」については、SNS・コミュニティサイトユーザー全体の46.5%が「行動を監視されているようで嫌だ」と回答。男女別では、男性(43.3%)よりも女性(48.9%)の方が「嫌だ」という回答の割合が高い。

 また、「足跡」だけを残して日記などへのコメントを残していかない、いわゆる「踏み逃げ」については、62.2%のユーザーが「気にしない」と回答。職業別では、「気にしない」という回答の割合は学生(72.3%)では高く、社会人既婚男性(54.7%)と専業主婦(57.4%)が低い。また、社会人既婚男性では、踏み逃げに対して「腹が立つ」と回答している割合も11.6%と高い。

 SNS・コミュニティサイトでの日記の公開範囲については、「友人のみまたは一部に限定して公開している」が44.4%、「全員に公開している」が28.0%。日記を限定公開している割合は、男性は34.6%であるのに対して、女性は51.7%と過半数を超えている。

 SNS・コミュニティサイトからの情報漏洩の危険性については、45.9%のユーザーが「情報の漏洩や炎上に対する不安がある」と回答。今後の利用意識については、14.1%のユーザーが「SNS・コミュニティサイトなしには生活が成り立たない」と回答する一方、38.6%は「別に生活に無くてもよい」と回答している。


関連情報

URL
  ニュースリリース(PDF)
  http://www.next-group.jp/press/pdf/20081009.pdf
  Lococom
  http://www.lococom.jp/
  ネクスト
  http://www.next-group.jp/

関連記事
「足跡だけ残してコメントを残さない人に腹が立つ」は少数派(2008/05/16)


( 三柳英樹 )
2008/10/09 19:11

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.