Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

RSSフィード検索ワードランキング、総合1位は「ニュース」


 レッドクルーズは18日、RSSフィード検索サービスのキーワードランキングを発表した。集計期間は8月1日から10月31日で、延べ検索回数は3万8828回。検索されたキーワードの種類は928ワードだった。

 総合ランキング上位は、1位が「ニュース」(検索回数1109回)、2位が「iPhone」(同1093回)、3位が「ブログ」(同1020回)となった。また、有名人ブログでは、1位が「芸能人」(同826回)、2位が「政治家」(同745回)、3位が「お笑い芸人」(同550回)だった。

 レッドクルーズによれば、トップ10入りしたキーワードであっても、延べ検索回数に占める割合は必ずしも高くないという。集計期間中の検索回数3万8828回のうち、総合トップ10キーワードの合計検索回数は8110回で総検索回数の21%にあたる。また、同じ割合で月別に見ると、8月は27%、9月は21%、10月は19%と減少傾向となった。「したがって、ユーザーニーズは多様で幅広く分散しており、その傾向は今後ますます強くなる」と分析する。

 このほか、総合および有名人ブログ部門において、「芸能人」に次いで「政治家」の人気が高いことを指摘。「これは、不透明な政局や経済情勢下におけるユーザーの政治への関心の高さが反映されたもの」としている。特に、今回の分析対象となった8〜10月は、自民党総裁選、世界的な金融危機、衆議院解散総選挙の日取りが盛んに報道された時期と重なる。レッドクルーズは、「政治家がネットで直に発する更新メッセージをRSSリーダーでまとめ読みすることをユーザーが望んだことの現われ」だと分析している。


関連情報

URL
  レッドクルーズRSSフィード検索の人気キーワードランキング
  http://www.redcruise.com/press/ranking200811.php

関連記事
RSSリーダー「eクルーザー」、関連RSSや新着RSSの表示機能など機能拡充(2008/06/11)


( 野津 誠 )
2008/11/18 13:27

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.