Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

ユーザー評価が最も高かった企業サイトは「サントリー」


 日本ブランド戦略研究所は18日、国内250社を対象とした「企業情報サイト調査2008」の結果を発表した。総合ランキングの1位は、前年6位のサントリーだった。

 調査は、会社案内、ニュースリリース、技術・品質、CSR・環境、IR、経営理念の6つのコンテンツをユーザー1万2600人が閲覧し、5段階評価を行なった。総合ランキングは、各評価の平均値から算出した。

 総合ランキング1位のサントリーは、各コンテンツで高評価を得たという。以降、2位トヨタ自動車、3位アサヒビール、4位キリンビール、5位パナソニック、6位カゴメ、7位アサヒ飲料、8位大塚製薬、9位味の素、10位TOTO。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://japanbrand.jp/pCC/80298/1.html

関連記事
ユーザーが最も評価する企業サイトは「トヨタ」〜日本ブランド戦略研究所(2007/12/10)


( 増田 覚 )
2008/11/18 16:17

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.