Internet Watch logo
記事検索
最新ニュース

招待制のクローズドな海外製品売買サイト「PMKT」オープン

ペン回しに最適なペンが“発掘”される可能性も!?

招待制の海外製品売買サイト「PMKT」
 イキシアは25日、海外商品に特化した招待制の売買サイト「PMKT(プレミアムマーケット)」のサービスを開始した。海外在住のバイヤーが買い付けたファッションブランド製品などを、手数料無料で販売・購入できる。

 PMKTで商品を販売するにはバイヤー登録が、商品を閲覧・購入するには一般ユーザー登録が必要になる。いずれも無料で登録でき、サービス開始から1カ月間はオープン制で広く会員登録を受け付けるが、その後は招待制のクローズドサイトに移行。会員以外は商品を閲覧・購入できなくなるほか、バイヤーが招待した会員のみに個々の商品ページを公開する機能も実装する予定だ。

 イキシアではクローズドサイトのメリットとして、検索エンジンなどにインデックスされず、販売対象者も限定できるということで、ブランドのイメージを壊さずにアウトレットなどのシークレットセールを行えると説明している。

 決済は、現金による銀行振り込みにのみ対応する。代金がイキシアにいったん入金された後、バイヤーから商品を発送。その後、購入者が商品の到着・内容を確認した上で、バイヤーに代金が渡る仕組みだ。バイヤーおよび購入者がイキシアに支払う手数料は発生しない。


ペン回しに最適なペン、バイヤーが米国で買い付け、累計で約1万本販売

計1万本を販売したという、ぺんてるが米国で販売しているペン
 イキシアではすでに2006年12月より、同様の海外商品のショッピングサイト「LASO(Life & Style Opportunity)Buyer」を運営しており、約10万人の会員がいるという。このうちバイヤーは約1000人だが、プロのバイヤーではなく、海外駐在員や留学生などの個人が現地で調達した商品を日本向けに販売しているかたちだ。なお、LASO Buyerでは、売上の10%を手数料としてイキシアに支払うかたちになる。決済もクレジットカードに対応しているほか、届いた商品が偽造品の疑いがあった場合の調査などを行うユーザーサポート体制を整えている。

 日本にまだ販売代理店がなく未進出のブランドや、販売代理店経由では商品が限られるブランドがLASO Buyerで多数販売されているとしており、出品数は3〜5万件に達するという。人気が高いのは「Marc by Marc Jacobs」「UGG Australia」といったファッションブランドで、中には1カ月に400足以上売れたブーツもあるとしている。最近では「Tory Burch」というブランドが人気だ。

 会員の7割が女性、残りの3割でも実際は夫などの名義で登録している女性も含まれるとしており、売買の多くを占めるのがバッグやシューズ、アクセサリーなどのファッションカテゴリーだ。イキシアの室田真利代表取締役によると、男性向けのファッション特集などもやってはいるが、あまり売れないらしい。

 その一方で、マニアックな商品が出品され、日本で爆発的に売れた例も出ている。具体的には、ぺんてるが米国で販売しているペンで、日本では出荷されていない製品が、これまでの累計で約1万本も売れたという。ペン回しに最も適しているペンだとして、日本の愛好者のサイトからもリンクされた結果だ。

 イキシアでは、海外ブランド製品の卸売り事業も手がけており、LASO Buyerはそのアンテナとしての役割も持っている。LASO Buyerでの販売状況や人気を見ながら新たなブランドを“発掘”し、イキシアが直接そのブランドと卸売り契約を結び、国内のセレクトショップなどに流通させる。

 新たに開設したPMKTは、現金決済に限定し、サポート体制も簡略化することで手数料無料としているが、商品をより安く販売・購入できるようにすることで流通量を増やし、流行のアンテナとしての機能を強化、イキシアの卸売り事業に役立てる狙いがある。オープン制での会員登録受け付け期間で、3万人の登録を目標としている。


関連情報

URL
  PMKT
  http://pmkt.jp/
  LASO Buyer
  http://b.laso.jp/
  ニュースリリース(PDF)
  http://ikishia.jp/press/090225.pdf


( 永沢 茂 )
2009/02/25 15:24

- ページの先頭へ-

INTERNET Watch ホームページ
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.