記事検索

NTTPCが個人向けのレンタルサーバー開始、ターゲットは主婦層


CMSの画面。「bingo!CMS」を今回のサービス用にカスタマイズ

 NTTPCコミュニケーションズは28日、ドメイン名登録サービス「名づけてねっと」において、レンタルサーバーサービスを開始した。ホームページを作成・運営するためのCMS(コンテンツマネージメントシステム)を備える。

 「エントリープラン」は、Web容量が500MBで、メールボックス容量が100MB、メールアカウントは1個作成できる。料金はクレジットカード支払いが年額1500円、請求書支払いが同2300円。

 「スタンダードプラン」は、Web容量が2.5GBで、メールボックス容量が500MB、メールアカウントは5個作成できる。料金はクレジットカード支払いが年額6000円、請求書支払いが同6800円。

 「エントリープラン」「スタンダードプラン」ともに、初期費用1050円が別途かかる。無料お試し期間(10日間)も用意している。ホームページのURLは、サービス側で用意したサブドメインか、独自ドメイン(ドメイン料金が必要)を利用できる。

テンプレートの例 テキスト入力画面

 「名づけてねっと」のレンタルサーバーサービスでは、専用のCMSを提供する。そのため、HTMLや専用ソフト、FTPなどの知識がなくても、Webブラウザ上でホームページを作成・運営できる。なお、FTP機能がないため、更新はCMSのみで行う。個人向けサービスだが、アフィリエイトや商用利用も可能だ。

 ホームページのデザインテンプレートを用意するほか、WYSIWYGによるテキスト入力などが行える。ブログ機能も備える。CGIは、NTTPCが用意したものを利用可能。また、Webメール機能や迷惑メールフィルタ機能、ウイルスチェック機能を用意している。携帯電話からの更新・閲覧はできないが、今後対応を検討する。

 NTTPCでは、「他社のレンタルサーバーサービスは高機能化を図っているが、『名づけてねっと』では最低限必要な機能を提供し、すべてCMSで運営できるようにすることで、ユーザビリティを重視している」と説明。主なターゲットを「主婦層」とし、今までレンタルサーバーを利用したことがないユーザー層の獲得を狙う。

 また、イメージキャラクターに「リカちゃん」を採用。8月4日には、「リカちゃん」ファミリーがホームページの作り方を解説する動画などを掲載したスペシャルサイトも開設する。今回の企画では、「リカちゃん」オリジナル楽曲も披露するほか、ホームページ用の「リカちゃん」テンプレートやブログパーツなども用意する。NTTPCでは、月間4000〜5000IDのユーザー獲得を目指す。

 NTTPCでは、今回のサービス開始にあたり、大手レンタルサーバーのリサーチも行った。「S社のサービスはITリテラシーの高い30〜40代の男性がメイン。P社のサービスは、女性が多いが、ホームページではなく付属するブログ機能の利用がメイン」だという。「名づけてねっと」は、「ブログ感覚で、ブログだけでなくホームページも使ってもらう形にしたい。広告が表示されない点や、独自ドメインで開設できる点が無料ブログとの違い」とした。

ブログ管理画面 記事作成画面

リカちゃんスペシャルサイト ブログパーツのイメージ

 


関連情報

(野津 誠)

2009/7/28 15:26

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.