記事検索

グリー通期決算は大幅増収増益、営業利益696%増で83億円


 グリーは29日、2009年6月期通期(2008年7月〜2009年6月)決算を発表した。売上高は139億4500万円(前期比374。7%増)、営業利益は83億6100万円(同696.4%増)、経常利益は83億2800万円(同692.2%増)、当期純利益は44億6700万円(同666.9%増)と大幅な増収増益を達成した。

 主力のインターネットメディア事業の中核であるSNS「GREE」では、ユーザー数の拡大に着手。具体的には、引き続き大手通信事業者との連携や、テレビCMなどのプロモーションに取り組んだ結果、ユーザー数は6月末の時点でPC・モバイル合計で1260万人に達した。

 収益基盤の確立・強化に向けては、SNS連動型ゲームの特性を活かしたタイアップ広告などを推進。探検ゲーム「探検ドリランド」やガーデニングゲーム「ハコニワ」など有償アイテム利用を伴うコンテンツも新規投入した。また、SNS連動型ゲームと関連した月額課金メニューの提供も開始し、収益基盤の安定性向上を図ったとしている。

 2010年6月期の見通しは、売上高が233億円(前期比67.1%増)、営業利益が120億円(同43.5%増)。グリーは、引き続き広告宣伝活動を展開してGREEユーザー数の拡大を図るとともに、月額課金メニューを充実させて収益基盤の安定化を図ると説明。また、PC版GREEの活性化に向けてサイトの刷新も予定しているという。


関連情報

(増田 覚)

2009/7/29 20:03

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.