記事検索

「Office 2010」ベータ版が一般公開


「Word 2010」のベータ版

 米Microsoftは18日、次期オフィススイート「Office 2010」のベータ版を一般公開した。32ビット版と64ビット版のそれぞれに、日本語版を含む7カ国語版が公開されており、Microsoftのサイトから無償でダウンロードできる。対応OSはWindows 7/Vista/XPおよびWindows Server 2008/2003。ベータ版の使用期限は2010年10月31日まで。

 Office 2010は、2010年前半に製品版の提供を予定しているMicrosoftの次期オフィススイート。11月16日に開発者向けにベータ版を公開したが、今回、一般向けにもダウンロード提供を開始した。

 ダウンロード可能となっているのは、「Office 2010 Professional Plus」のベータ版で、Word、Excel、PowerPoint、Access、Outlook、OneNote、Publisher、InfoPath、SharePoint WorkSpace、Communicatorなどが含まれる。また、Outlookでソーシャルネットワークを利用するための新機能「Outlook Social Connector」が発表されたほか、Windows Mobile 6.5用「Office Mobile 2010」のベータ版も、Windows Mobileマーケットプレイスで公開された。Office Mobile 2010のベータ版には日本語版は含まれない。

「Excel 2010」のベータ版 「PowerPoint 2010」のベータ版

関連情報

(三柳 英樹)

2009/11/19 14:06

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.