記事検索

ブラウザ閲覧履歴、「削除したことない」が半数以上


自宅PCのブラウザから閲覧履歴を削除したことがあるかどうかについて

 アイシェアは1日、Webブラウザの履歴に関する意識調査の結果を発表した。調査は11月10日から11月13日まで、同社のメール転送サービスの会員を対象に実施し、499人から有効回答を得た。

 自宅のPCでインターネットを利用した経験があると答えた469人に対して、ブラウザの閲覧履歴を削除したことがあるかどうかについて聞いたところ、42.6%が「ある」と回答した。

 また、自宅PCでインターネットを利用した経験があり、なおかつ、人に言うにはちょっと恥ずかしい趣味が「ある」と答えた182人のうち、自宅PCからブラウザ閲覧履歴を削除したことが「ある」としたのは46.7%だった。

 自宅のブラウザ閲覧履歴を削除する理由(自由回答形式)では、「人に見られたくない」「アダルトサイトを見たから」など他人の目を意識した回答のほか、「動作を軽くするため」「セキュリティを考えて」など、PCメンテナンスの一環という回答も見られた。

 職場PCでのインターネット利用経験者385人のうち、職場のブラウザ閲覧履歴を削除したことが「ある」人は39.0%。また、職場PCでのネット利用経験者で、恥ずかしい趣味が「ある」と答えた143人のうち、閲覧履歴を削除したことが「ある」人は43.4%だった。

 このほか、ブラウザ閲覧履歴を他人に見られて大変なことになった経験が「ある」人は全体の1.4%。具体的な経験内容(自由回答形式)で聞いたところ、「業務以外のサイトを見ていたのが会社に発覚した」「浮気を疑われた」といった事例が挙げられた。


関連情報

(増田 覚)

2009/12/1 19:07

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.