記事検索

Yahoo!ジオシティーズでもホームページ改ざん事例


 ヤフーは13日、ホームページサービス「Yahoo!ジオシティーズ」の利用ユーザーに対して、FTPのユーザーIDとパスワードを抜き出してホームページを改ざんするウイルス(Gumblarなど)について、いくつかの事例が報告されたとして、注意喚起と対策方法を告知した。

 Yahoo!ジオシティーズでは対策方法として、PCにインストールしたAdobe Flash PlayerやAdobe Acrobat、Adobe Reader、マイクロソフト社製品、Java(JRE)を最新のバージョンに更新することを呼びかけている。

 また、PCにセキュリティソフトをインストールして定義ファイルを最新版に更新する、FTPのパスワードを他人に推測されにくい文字列に変更する点も対策として挙げている。


関連情報


(村松 健至)

2010/1/14 19:18

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.