記事検索

メッセサンオー、PCゲーム通販の顧客情報がネットで流出


 ゲームや同人誌などを販売するメッセサンオーの顧客情報が、Googleの検索エンジンから閲覧可能な状態になっていることがわかった。2ちゃんねるでも情報流出が指摘されていた。

 メッセサンオーのサーバーに保存されていたと見られる注文情報2000件以上が参照できる状態。これには購入商品のタイトルや代金、氏名、住所、メールアドレス、電話番号などが含まれている。

 メッセサンオーは2日、流出した情報は同社の「PCゲーム通販部」で商品を購入した顧客の個人情報だと発表。現在はサーバーを休止し、Googleに対してキャッシュの削除依頼を行ったとしている。

 個人情報が流出した経路や原因については調査であり、詳細が分かり次第、同社サイトで報告するという。

[追記 19:15]
 なお、メッセサンオーが通販サイトで導入していたショッピングカートを提供するWEBインベンターは、Googleにインデックスされないように対策した最新の管理プログラムを公開し、利用者に対して適用を呼びかけている。

東京・秋葉原にある「メッセサンオー」の店舗 メッセサンオーのサーバーに保存されていたと見られる情報はすでに参照できない状態だが、Googleのキャッシュからは注文情報などが閲覧可能な状態

関連情報

(増田 覚)

2010/4/2 16:27