記事検索

「iPad」の販売台数が45万台を突破


iPad

 米Appleのスティーブ・ジョブズCEOは8日、「iPhone OS 4」のプレビューイベントにおいて、タブレット端末「iPad」の販売状況について説明した。

 それによると、4月8日時点で、販売台数は45万台を超えたとしている。また、iBookstoreでの電子書籍ダウンロード数は60万回を超え、iPadアプリは350万回ダウンロードされたとしている。

 現在、App Storeに登録されているiPadアプリの数は約3500種類だという。これによって、iPhone/iPad向けにApp Storeに登録されているアプリの数は18万5000種類となり、iPhoneとiPadを合わせてアプリは合計40億回ダウンロードされた計算になるとしている。


関連情報


(青木 大我 taiga@scientist.com)

2010/4/9 11:51